異常心理学

異常心理学は、人間の心理的な異常を研究する学問である。現代心理学は行動の科学であるので、行動の異常を研究する学問であるとも言える。

精神病理学と関係が深く同義語として使われることもあるが、精神病理学では精神障害の症状の分類やその原因を明らかにするのが目的であるのに対し、異常心理学では精神障害以外の異常な心理現象も含んでいる。

異常な心理現象は誰にでも起こりうるものであり、異常な行動が現れたからといって必ずしも精神疾患であるとは限らない。

異常とは
異常心理の傾向
各症状
参考書籍
おすすめの実用書
トップメニュー
物理学