脱カテゴリー化

カテゴリーの顕現性を最小化することにより、ステレオタイプの影響を低減できるとする考え方を、脱カテゴリーモデルと呼ぶ。交差するカテゴリー情報を多く与えられると、それぞれの情報価値が希薄化され、偏見を低減できる可能性があるとされている。


参考書籍
おすすめの実用書
社会心理学カテゴリー
集団
トップメニュー
物理学