内集団バイアス

自分が所属している集団の成員は、外集団の成員に比べ、実際には優劣の差がないにもかかわらず、人格や能力が優れていると評価することを内集団バイアスあるいは内集団ひいきと呼ぶ。内集団バイアスは原因帰属にも現れ、内集団成員の望ましい行動は内的原因に帰属されやすく、望ましくない行動は外的原因に帰属されやすい。このような原因帰属バイアスは究極的帰属エラーと呼ばれており、ステレオタイプの維持に影響すると考えられている。


参考書籍
おすすめの実用書
社会心理学カテゴリー
集団
トップメニュー
物理学