言語期待バイアス

相手に対して、ステレオタイプなどの先入観がある場合、その先入観と一致する行動に対しては、名詞や形容詞などの属性語が使われやすく、一致しない場合は動詞が使われやすい傾向がある。これを言語期待バイアスと呼ぶ。内集団成員の望ましい行動や、外集団の望ましくない行動は、先入観と一致するため、属性語が用いられやすく、この場合は集団間言語バイアスと呼ばれる。集団間言語バイアスは、内集団バイアスの一種であると考えることが出来る。


参考書籍
おすすめの実用書
社会心理学カテゴリー
集団
トップメニュー
物理学