予言の自己成就

予言(予期)した者やそれを受け止めた者が、意識的、又は無意識に予言に沿った行動をとることにより、予言が的中することを予言の自己成就、又は自己成就予言と呼ぶ。予期したものが真実に基づくものではなくても、事実へと変わることがある。


社会心理学カテゴリー
集団