類推による問題解決

2つの異なる状況に類似性がある場合、具体的には対象としている問題と、過去に経験した問題の解法が類似している場合に、類推が生じる。類推による問題解決には下記のような段階がある。


認知心理学カテゴリー
高次認知機能
その他