親密度とコミュニケーション量

一般的には親密度が増すとコミュニケーション量は増えていく。しかし、ある程度親密度が高くなると、相手の考え方や好みなどを理解していくため、会話などの直接的なコミュニケーションは減少する傾向がある。これを「自分に興味がなくなったのでは?」と勘違いする人もいるので、相手の行動をよく見て判断する必要がある。


おすすめの書籍
恋愛教材(男性用)
恋愛教材(女性用)
美容系サイト
トップメニュー
物理学