愛することと愛されること

愛されることへの欲求が大きくなりすぎると、対人関係に不安を持ちやすくなり、逆に愛することへの欲求が高いと、精神的な健康状態がよくなり、対人関係で不安を感じにくくなるという研究結果がある。

人は無意識に、愛される人にはそれだけの社会的価値があると思い込み、愛されることへの欲求が大きくなる傾向がある。上記の研究結果だけを見ると、愛することへの欲求が高いほうが、幸せと言えるのかもしれない。


恋愛教材(男性用)
恋愛教材(女性用)
美容系サイト